マギレコの最新情報、ニュース、ネタのまとめサイト

マギレコの巣窟 Twitterフォロー マギレコの巣窟 雑談掲示板

【マギレコ】『静海このは』は水属性版『鹿目まどか』になりえるのか!?

マギアレコード(マギレコ)にて本日10月10日に実装が決まっている水属性の「静海このは」は「鹿目まどか」になりえるのか!?今回はそのような記事になっております。現在水属性の純正の星4キャラ「水波レナ」のみとなっていて、アクセルが3枚なだけにマギアゲージを溜めるには最速ですが、マギアが敵単体攻撃と言う事で、今日から実装される静海このはに注目されている方も多いかと思いますので、少し比較していきたいと思います。

【おすすめコンテンツ】

静海このは

名前 静海このは
属性
タイプ バランス
コネクト HP回復[Ⅵ]&アクセルMPUP[Ⅶ]&攻撃力UP[Ⅶ] ※★4※
マギア 敵全体にダメージ[Ⅳ]&HP自動回復(全/3T) ※★4※
ディスク アクセルアクセルブラストブラストチャージ

※Blastは[縦一列]と[横一列]※

鹿目まどか

★5まどか

名前 鹿目まどか
属性
タイプ ヒール
コネクト HP回復[Ⅳ]&MP回復[Ⅳ] ※★4※
マギア 敵全体にダメージ[Ⅳ]&MP回復(全) ※★4※
ディスク アクセルアクセルブラストブラストチャージ

※Blastは[縦一列]と[横一列]※

水波レナ

水波レナ★5

名前 水波レナ
属性
タイプ アタック
コネクト 攻撃力UP[Ⅶ]&Accele MPUP[Ⅶ]&確率でクリティカル[Ⅶ] ※★4※
マギア 敵単体にダメージ[Ⅴ]&MP回復(自) ※★4※
ディスク アクセルアクセルアクセルブラストチャージ

※Blastは[横一列]※

比較

現在まだ「静海このは」実装前ですので、あくまで個人の見解としてご覧頂ければと思います。

鹿目まどかとの比較

属性

「静海このは」=水属性

「鹿目まどか」=光属性

と言う事で、属性的にはまどかの方があらゆる敵の属性に対応が出来るのは有利かと思います。

コネクト

「静海このは」=HP回復[Ⅵ]&アクセルMPUP[Ⅶ]&攻撃力UP[Ⅶ] 

「鹿目まどか」=HP回復[Ⅳ]&MP回復[Ⅳ]

※★4の時※

このようになっています。

まどかのコネクトはコネクトを与えるだけでMPが回復出来るメリットがありますが、このはの方はアクセルMPUPと言う事でコネクトする相手を若干選ぶというデメリットはありますが、その分攻撃力UP効果もついていますので、どちらが良いかはプレイヤーさん次第になってくるのかなとは思います。更にはHP回復に関しても★4時で既に[Ⅵ]とありますのでその点もメリットかと思います。

マギア

「静海このは」=敵全体にダメージ[Ⅳ]&HP自動回復(全/3T)

「鹿目まどか」=敵全体にダメージ[Ⅳ]&MP回復(全)

※★4の時※

マギアに関しては回復をとるかMP回復をとるかに分かれていますね。HP回復3ターンがどの程度の回復量なのかあは現在はまだ未実装の為検証出来ませんが、高攻撃力の敵や状態異常でHPを削ってくるタイプの敵の場合はかなり有効的なものになるかと思います。

ディスク

「静海このは」「鹿目まどか」共に

アクセルアクセルブラストブラストチャージ

※Blastは[縦一列]と[横一列]※

ディスクは「静海このは」「鹿目まどか」どちらも全く同じディスク配置になっています。

結果的に似たようなタイプではあるものの、「静海このは」の方はコネクトの関係上パートナーを多少選ぶ必要があるように感じます。

どちらにせよ、性能的にはかなり使えるカードになるように感じます。

水波レナとの比較

同じ水属性の星4キャラと言う事で「静海このは」と「水波レナ」の方も比較していきたいと思います。

タイプ的に違うカードになるので比較になるかは分かりませんが、参考になれば幸いです。

属性に関してはどちらも同じ「水属性」なので省略。

タイプ

「静海このは」=バランス

「水波レナ」=アタック

HP ATK DEF
静海このは 21386 6661 6978
水波レナ 17594 7749 5845

※★4の時※

と攻撃に関してはやはり「水波レナ」の攻撃力は絶大ですが、HP・DEFに関しては「静海このは」と、この辺りはプレイヤーさんがどのような周回をされるかで選ぶキャラは変わってくるのではないかと思います。

コネクト

「静海このは」=HP回復[Ⅵ]&Accele MPUP[Ⅶ]&攻撃力UP[Ⅶ] 

「水波レナ」=攻撃力UP[Ⅶ]&Accele MPUP[Ⅶ]&確率でクリティカル[Ⅶ]

※★4の時※

このようになっています。

「確率クリティカル」をとるか「HP回復」をとるかと言う点で大きくキャラ選択なども変わって来そうですね。その他に関しては同じ性能となっています。

マギア

「静海このは」=敵全体にダメージ[Ⅳ]&HP自動回復(全/3T)

「水波レナ」=敵単体にダメージ[Ⅴ]&MP回復(自)

※★4の時※

全体攻撃のマギアはやはりかなりの魅力になると思います。周回では特に全体攻撃か、単体攻撃かで時間短縮にも違いがでますので、その点を考えれば「静海このは」に分があるのかなって思います。

ディスク

「静海このは」

アクセルアクセルブラストブラストチャージ

※Blastは[縦一列]と[横一列]※

「水波レナ」

アクセルアクセルアクセルブラストチャージ

※Blastは[横一列]※

ディスクはバランスのよい「静海このは」とAccele特化の「水波レナ」と言う感じですね。

上記の結果、レナの低HPをカバーするコネクトを持つ「静海このは」そして攻撃役の「水波レナ」という形で水属性同士のパートナーとしてはかなり相性は良さそうに感じます。

どちらもコネクトにAccele MPUPが付いていますので、マギアもかなり高速度で連続して打つ事が出来そうですね。

まとめ

今回は本日10月10日に実装される星4キャラクター「静海このは」に関して「鹿目まどか」「水波レナ」との比較をしてみました。

レナたそとの相性が良さそうな気がしておりますので、是非どちらもゲットされた際には同時使用してみてはいかがでしょうか?

関連記事

コメント

    • マギレコ@そうくつ
    • 2017年 10月 11日

    とても参考になりました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公式Twitter