マギレコの最新情報、ニュース、ネタのまとめサイト

マギレコの巣窟 Twitterフォロー マギレコの巣窟 雑談掲示板

【マギレコ】ドッペル一覧表【12/25更新】

マギレコドッペル

マギアレコード(マギレコ)の超必殺技であるドッペルについての全一覧を紹介しております。ドッペル所持のキャラが高レアで最も活躍が期待出来るだけに、クエストやダンジョンの攻略等の参考になさって下さい。

マギアレコード(マギレコ)はスマートフォン向けゲームアプリとして2017年8月22日に配信。

【おすすめコンテンツ】

ドッペルとは

ドッペル

ドッペル・ウィッチとは感情の写し。
神浜市で魔法少女のソウルジェムが穢れに満たされた時、彼女たちは自らの体の一部に呪いの姿を写し取りドッペルを出現させることが出来る。

そして、ため込んだ穢れのすべては主を蝕むことなくすべてドッペルへと変換され、魔法少女が力尽きることはない。

ドッペルとは神浜市でのみ体現できる不思議なちからである。

神浜市で一部の魔法少女たちが使うことができる力でソウルジェムが濁りきった際に内なる魔女の力を部分的に行使する能力。

覚醒した魔法少女だけが備えることができる超必殺技のこと。

更に7月14日のマギレコ公式サイト公開のゲームPVにて★5覚醒した魔法少女だけが発動できる能力と言う事が判明しました。

ドッペル一覧表

 ドッペル名  ドッペル効果
まどかドッペル

▲鹿目まどか:慈悲のドッペル

「kriemhild gretchen」

クリームヒルト・グレートヒェン

まどかドッペル説明

ドッペル説明

この感情の主は、万物を救おうと試みる。
浮遊する巨大なソウルジェムに見えるこのドッペルが現れた時、周囲のものは全てこのドッペルが生み出したものの体内に取り込まれ、体の自由を奪われる。
その後、このドッペルが大きく浮上して光り輝くと、周囲一帯は光の矢に包まれることになる。
その最中、感情の主は巨大なソウルジェムの中で眠り続ける。

攻撃

敵全体にダメージ[Ⅷ]
MP回復(全)
ダメージカット(全/3T)

いろはドッペル▲環いろは:沈黙のドッペル このドッペルは沈黙の写し。

ソウルジェムが黒く染まりきる時、いろはの髪の毛が変化しこのドッペルは姿を現す。臆病な性格のこのドッペルは沈黙し耳を塞ぎ、あらゆるものを布で覆い隠そうとしてくる。

マミドッペル▲巴マミ:ご招待のドッペル

『CANDELORO』

キャンデロロ

ドッペル説明

ご招待のドッペル。その姿は、おめかし。
このドッペルはご招待の写し。このドッペルはリボンのような両手を使って多彩な攻撃を仕掛ける。しかし。この感情の主はこの小さなドッペルが何か大きな力を秘めているとは思っていない。大人しいドッペルではあるが、誰に似たのか思い込みが激しくいまいち人の話を聞かないのがたまにキズ。

攻撃

敵全体にダメージ[Ⅹ]
拘束(全・1T)
やけど(全・3T)

やちよドッペル▲七海やちよ:モギリのドッペル このドッペルはモギリの写し。
ソウルジェムが黒く染まりきる時、やちよの両手と左足が変化しこの姿となる。長く魔法少女として生きた者、比較的年齢の高いものが行使するドッペルは、思春期の少女に比べ感情の振れ幅が縮小してしまうことによりドッペルが魔法少女の体から分離しきれず主と一体化したような姿になる場合がある。

十咎ももこのドッペル

▲十咎ももこ:自戒のドッペル

『elfrede』

エルフリーデ

ドッペル説明

この感情の主は、その力が行き着く果てに、そこまで興味はない様子。このドッペルは、自らの巨大な指や周囲を飛び回る無数の指を操って攻撃する。その武器となる爪の全てには、丁寧なネイルが施されてあり、ドッペルはネイルの具合を過剰なぐらい気にしている。褒めてあげると張り切るが、貶めると異常に落ち込んでしまい、自分を戒めて落ち込んでしまう。そうなると面倒なので、呼び出したら早く攻撃して貰ったほうが良い。

攻撃

敵単体にダメージ[Ⅸ]
Charge後ダメージUP
BlastダメージUP(全・3T)

水波レナのドッペル

▲水波レナ:変身のドッペル

『CENDRILLON』

サンドリヨン

ドッペル説明

変身のドッペル。その姿は、ガラス靴。
この感情の主はその力を自身のため余すところなく行使する。
このドッペルは主が持つ変身能力を何倍にも跳ね上げ、一定時間完全に自分を自分以外の誰か、本物よりも本物らしい理想の他者へと変質させることが出来る。
しかし、あまりに完璧なこの変身を多用すれば、やがて本来の自己の姿を見失ってしまうだろう。
尚、このドッペルは主を主の理想とする他者の姿へと変身させるため、それが元来の他者とは多少違って見えてしまうことも間々ある。

攻撃

敵単体にダメージ[Ⅸ] MP回復(自)
Accele MPUP (自/3T)

呉キリカドッペル

▲呉キリカ:篭絡のドッペル

『LATRIA』

ラトリア

呉キリカドッペル

ドッペル説明

この感情の主は、自身を救ってくれた恩人に対し、絶対的な忠誠を誓っている。
ドッペルが穿つ針が貫くのは、何も退治する敵のみに限ったことではない。
主の運命すらも貫き、縫い付けてしまう。
それはまさに、すべてを捧げ、命すらも委ねている恩人への忠誠心の表れであり、他者に依存することでしか己を保つことができない危うさを象徴している。
針に鋭さが宿れば宿るほど縫い目は増え、容易に離れることはできない。
しかし、それはまさに主の願望を表すことに他ならない。

攻撃

敵単体にダメージ[Ⅸ]
必ず挑発(自・1T)
必ずカウンター(自・1T)

▲五十鈴れん:電令のドッペル

『RENATA』

レナータ

五十鈴れんドッペル

ドッペル説明

この感情の主は、強力な電気信号を駆使し相手の悪意を人格もろとも焼き尽くすこのドッペルの能力に恐怖を覚える一方で、これが殺害以外の方法で人間の悪意を根絶させることが出来る唯一のほうほうではないかという誘惑に悩む。
またこのドッペルは制止を司る力も持ち、その姿を現す時に主は一時的に精神が肉体と分離した幽体離脱状態となる。

攻撃

敵単体にダメージ[Ⅹ]
低HPほど威力UP
回避(自/1T)
HP自動回復(自/3T)

▲佐倉杏子:自棄のドッペル

『Ophelia』

オフィーリア

ドッペル説明

この感情の主は、得体の知れないちからを全く信用せておらず、ドッペルの武器を拝借して攻撃する。
主にとっては霧を操り幻を生み怪しげな催眠魔法を行使するこのドッペルの能力からして過去を思い起こさせるだけの忌々しいものでしかないが、それでも感情の底へしまい込んだかつての未練をこのドッペルは持っており胡散臭いと感じながらも出現後にある程度の攻撃の手伝いをすることは容認している。
主が立っている舞台には馬の足だけでなく、主の妹の頭部が施されており、気乗りしないまま上に立ち続け、援護してもらっている。
ちなみに、主をのせて走り回る燭台の部分とはためく着物のような部分はそれぞれ別個体らしくドッペルとしての本体は着物の方らしい。

攻撃
敵全体に属性強化ダメージ(Ⅸ)
攻撃力UP(自/3T)
ブラストダメージUP(全/3T)

▲静海このは:報復のドッペル

tagori

タゴリ

ドッペル説明

この感情の主は様々な魔力を駆使し恨みある者達へと報復する。
このドッペルは三つ首狐拳のドッペルのひとりで報復の写し。魔法に長け怪火を操り相手を幻惑する。
例え水中であっても遺恨ある限りこの怪火が消えることはないだろう。
ドッペルの出現中、主は理性を失い本能のままに行動しすさまじい跳躍力を発揮する。

攻撃

敵全体にダメージ[Ⅷ]
HP自動回復(全/3T)
カウンター無効(全/3T)

▲御園かりん:枕探しのドッペル

『MCDOUGAL』

マクドゥーガル

ドッペル説明

この感情の主は臆病であるためにこのような頑強なドッペルを生み出した。失うことを恐れ、得ることに執着する。
このドッペルは主同様手癖が悪くあらゆるものをかすめ取る。
その対象は自身の仲間にすら及ぶだろう。
一度手に入れたものは決して離さないがめつさを持ち非常に欲深い。

攻撃
敵単体にダメージ[Ⅸ]
防御力DOWN (敵単/3T)
Accele MPUP
ダメージUP (全/3T)

▲粟根こころ:我慢のドッペル

『pamela』

パメラ

ドッペル説明

この感情の主は自身のドッペルのことを、自分の溜め込んでいる感情を発露してくれるものだと認識しているが、それが代償行動だと理解しているので、割り切れない気持ちで眺めている。
このドッペルは、害を加えようとする者には抵抗感を示してトゲを出し、危険と認識すれば激しく攻撃を加えてくる。
まれに、主人の感情の高ぶりに合わせて爆発を引き起こすと、陶器とも金属とも違った強い強度を持つ殻が破られ、激しい魔力の波が辺りを包み込む。

攻撃
敵単体にダメージ[Ⅸ]
確率でカウンター
ダメージカット(全/3T)

▲かずみ:空腹のドッペル

『carola』

カローラ

ドッペル説明

この感情の主は、食に対して人の何倍もの強い拘りをもつ。

相手が魔法少女であろうと、魔女であろうと、お構いなし。手当たり次第になんでも調理し、自分の体内に収めてしまう。

まさに食欲そのものから生まれ出でじ料理人であり、すべてを喰らいつくして無へと帰す暴食のドッペルである。

テーブルの上の皿は、いつでも、何枚でも用意されている。戦いの場で席を同じくして、自らが供されることのないように…。

攻撃
敵全体にダメージ[Ⅸ]
MP回復(自)
BlastダメージUP(全/3T)

▲天音月夜:隔絶のドッペル

『DUM』

ダム

ドッペル説明

この感情の主は、自身の機嫌や感情に囚われず、理解者たる自らの半身に依存する。

このドッペルによって、自分たちを自分たち以外の全てから隔絶した二人に、この世のあらゆる変化は影響を及ぼすことなく、この小さな半星に依存する二人は、お互いしか必要としない。

このドッペルが出現する事であらゆる物理現象と時間はシャットアウトされ、身の安全は保障されるが、その副作用として自分達以外の他者の記憶が消えていってしまう。

攻撃
敵全体に属性強化ダメージ[Ⅸ]
Charge後ダメージUP(全/5T)

由比鶴乃ドッペル

▲由比鶴乃:団欒のドッペル

『YUHONG』

ユーホン

ドッペル説明

この感情の主はこのドッペルの容姿に関してかなり不満を抱いている。

また、主の奉仕によって偉業を成し遂げたという思いとは異なり、無限の富を生み出すことで身内の欲望を際限なく叶え仮初の団欒を守ろうとするこのドッペルの性格に対しても不信感を持つ。

主はこのドッペルが自分の崇高な目的とは真逆にあると考え、その俗悪な姿を誰にも知られたくないと思っているが、仮初であろうとも団欒の崩壊を防ぐにはいつかこのドッペルの力に頼らざるを得ない日が来るだろう。

攻撃
敵全体にダメージ[Ⅹ]
Blast&AcceleMPUP
必ず回避(自/1T)

▲ホーリーマミ:礼拝のドッペル

『CANDELORO』

キャンデロロ

ドッペル説明

この感情の主は絶望の果てで差し伸べられた救いにしがみつき、抱えきれぬ恐怖と不安を乗り越えるための新たな奇跡を手に入れた。また、その姿は主の精神面の変化によって従来と違ったものへと変異し、この哀れなドッペルもまた主を救えるつもりでいる。
ティロ・セントドッペリオンとは心折れた少女たちへ新たな希望を告げる祝砲である。

攻撃
敵全体にダメージ[Ⅶ]

状態異常の種類が多いほどダメージUP

ドッペル所持のキャラが確認でき次第随時更新していきます。

その他の一覧

管理人コメント

判明したドッペルを随時UPしていきますので、是非ご活用下さい。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 8月 10日
  2. 2017年 8月 16日
  3. 2017年 8月 21日
  4. 2017年 8月 21日
  5. 2017年 8月 21日
  6. 2017年 8月 21日
  7. 2017年 8月 21日
  8. 2017年 8月 21日
  9. 2017年 8月 22日
  10. 2017年 8月 22日
    トラックバック:マギレコの巣窟
  11. 2017年 8月 22日
  12. 2017年 8月 22日
  13. 2017年 8月 22日
  14. 2017年 8月 23日
  15. 2017年 8月 23日
  16. 2017年 8月 24日
  17. 2017年 8月 24日
  18. 2017年 8月 26日
  19. 2017年 8月 27日
  20. 2017年 8月 28日
  21. 2017年 8月 28日
  22. 2017年 8月 29日
  23. 2017年 8月 29日
  24. 2017年 8月 29日
  25. 2017年 8月 30日
  26. 2017年 9月 01日
  27. 2017年 9月 03日
  28. 2017年 9月 04日
  29. 2017年 9月 05日
  30. 2017年 9月 05日
  31. 2017年 9月 07日
  32. 2017年 9月 08日
  33. 2017年 9月 09日
  34. 2017年 9月 11日
  35. 2017年 9月 13日
  36. 2017年 9月 14日
  37. 2017年 9月 15日
  38. 2017年 9月 15日
  39. 2017年 9月 18日
  40. 2017年 9月 26日
  41. 2017年 10月 02日
  42. 2017年 10月 08日
  43. 2017年 10月 08日
  44. 2017年 10月 08日
  45. 2017年 10月 20日
  46. 2017年 10月 24日
  47. 2017年 11月 18日
  48. 2017年 11月 18日
  49. 2017年 11月 18日
  50. 2017年 11月 18日
  51. 2017年 11月 18日
  52. 2017年 11月 20日
  53. 2017年 11月 25日
  54. 2017年 11月 28日
  55. 2017年 11月 28日
  56. 2017年 11月 28日
  57. 2017年 11月 28日
  58. 2017年 11月 30日
  59. 2017年 12月 13日
  60. 2017年 12月 13日
コメントは利用できません。

公式Twitter